Nifmoの特徴と詳細について調べてみました。

Nifmoは大手サービスプロバイダ@niftyが提供する格安SIMサービスです。

ニフティーといえば、言わずと知れた老舗のインターネットを扱う会社で、サポートが手厚さなどが売りの会社です。豊富な料金プランが揃っているわけではないですが、3GB・7GB・13GBの3つのプランに当てはまる利用の方であれば、Nifmo独自の「バリュープログラム」を利用して自力で割引をすることもできるのが魅力です。

家族で最大7回線シェアできるSIMもあり、初めての方にも充実したサポートもあるので、家族丸ごと乗り換えてもいいかもしれません。

 

Nifmoのおトクなバリュープログラムとは?

Nifmoのサービスでいちばんの注目はこのバリュープログラム!

Nifmoでは、いつものネットショッピングをバリュープログラムを経由するだけで、各ショップによって異なる割引を受けることができ、毎月のNifmoの料金に反映することができます。Yahoo!ショッピングやnissen、アカチャンホンポや東急ハンズなどが対象ショップであり、取り扱う品物も幅広いです。自分の買い物次第で下記のように毎月の料金がおトクに割引され得るのはすごくありがたいですね!

また、アプリをダウンロードしたり、コツコツ自分で色々なことをすれば、割引をゲットすることもできます。

 

アフィリエイトのようなものですが、こちら側が継続して費用がかかるものはほぼないので、空いている隙間時間に行動するだけで割引をゲットできるのですごくおトクです!

モニターでアンケートに答えるタイプもあるので、リスクなしで気軽にチャレンジすることができます。

毎月の料金が自分の努力次第で変わってくるなんて新しいですよね!

こまめに管理できる方にとってはぴったりの格安SIMかもしれません。

 

 

Nifmoはオプションが充実!月額定額でプリントし放題の「Nifmoプリント」も!

Nifmoのユニークなオプション「Nifmoプリント」で毎月380円で写真がプリントし放題にできます。

なかなか他の会社にはない、筆者としては初めて見るオプションですが、近くに電気屋さんやカメラ屋さんがなかったり、プリントしに行くのがいちいち面倒な方にとってはある意味もってこいのサービスかも。

送料は都度120円、月に一度利用するとすれば月額費用(380円)+送料(120円)=500円がかかりますが、たくさん撮る方であれば自宅に送られてくるので楽でいいかもしれません。

オプションなので、旅行のシーズン中だけ、結婚式が立て込んだ時だけの利用でもいいですね。

 

 

@niftyとのセット割がある!

Nifmoは@niftyの格安SIMサービスなので、セットにすれば割引を受けることが可能です。

  1. @niftyの光を利用中ならNifmoの月額料金から-200円/月割引
  2. @niftyでんきを利用中ならNifmoの月額利料金から-250円/月割引
  3. @niftyの光+@niftyでんきを利用中ならNifmoの月額料金から-450円/月割引

家族で契約したとしても、割引できるのは1台のみなので気をつけてください。

これから新生活でネットもセットにしたい方や、大手のサービスプロバイダなのですでに@niftyを使っている方も多いのではないでしょうか?電気もセットにすれば-450円も割り引かれるのでかなりおトクですね。

音声通話SIMだけでなく、データSIMの契約ともセットにできるところがポイントです。

詳しくは公式サイトでご確認いただけます。

 

docomoの端末がそのまま使える!

Nifmoはdocomoの回線を利用した格安SIM会社なので、docomoのスマホにNifmoのSIMを挿してそのまま使うことができます。

※SoftBankの場合はSIMロック解除可のiPhoneのみ可(iPhone6s以降〜)

  1. docomoユーザーである
  2. バッテリー持ちなども含め、今のスマホはまだまだ使える

この2点が揃ったあなたは、今のdocomoスマホで、データ移行をすることもなく、SIMを差し替えるだけで、Nifmoが使えてしまいます。

データ移行をしなくていいので、気軽に乗り換えができますし、今使っているdocomoの4Gの電波も同じなので、手軽で安心です。

お手持ちのスマホが対象端末がどうかはNifmoの公式サイトで調べることができます。

 

 

Nifmoの料金

Nifmoはシンプルな3つの料金プラン

Nifmoの料金プランは3種類のみとシンプルで、3GB/7GB/13GBそれぞれにデータ・+SMS・音声付きのプランが用意されています。

余ったデータは翌月に繰り越すことができ、また、データ量が足りなくなった時はデータをおかわりすることもできます。(0.5GB=900円)←他の格安SIM会社より少し高めの設定かもしれません…

通常の音声通話は20円/30秒です。

音声通話SIMをご利用なら誰でも使うことのできる「Nifmoの半額ダイヤル」専用アプリを使えば、普段の通話も10円/30秒と半額で利用できます。

  • 電話番号はそのまま利用できる
  • IP電話ではなく、通常の電話回線を使うので品質はそのまま
  • 相手には通常の電話と変わらなく自分の携帯番号が表示される

筆者も普段はLINE電話を使いますが、仕事の連絡などで使うときはLINEをつかわないこともしばしば。

そんな時でも、相手に何も影響がないなら、この半額アプリを使っておトクに電話できますね。

それでも通話が足りない方には、「Nifmo 10分かけ放題」オプションを追加することも途中で可能です。

月額830円で10分の電話が何度でもかけ放題になるので、週に1回以上10分程度の電話をかける方はかけ放題オプションを試してみてもいいかもしれません。オプションなので、いつでも取り外し可能です。

 

NifmoはファミリープログラムでSIMをシェアできる

Nifmoでは家族最大7回線までファミリープログラムに加入することができます。

ファミリープログラムに加入すると、

  • 最大7回線まで契約可能
  • 住んでいる場所が離れていても請求を一括にできる
  • 1回線ごとに0.5GBのおまとめボーナスが毎月1日にプレゼントされる
  • おまとめボーナスはシェアしていてもしていなくてもまとめていればそれぞれにプレゼント
  • ファミリープログラムでの加入なら20歳未満での契約が可能
  • 名義も元のままでMNPが可能なので転入手続きが簡単

おまとめボーナスが毎月付与されることや、シェアしたりしなかったりも選べるところがいいですね。

他の会社と違うところは、誰もが3GB以上のプランを選ぶ必要があります。

ほとんどネットを使わない人が3人で3GBシェアしよう、ということはできないのです><

 

もしネットの利用が少なく、少ないデータを家族でシェアしたい場合はBIGLOBEなどがオススメです。

詳しくは公式サイトにてご確認いただけます。

 

Nifmoはこんな人にオススメ!

Nifmoは家族でデータをシェアするのもよし、サポートも充実している格安SIM会社です。

  • 普段のショッピングやアプリダウンロードで毎月の料金を割引できる
  • docomoのスマホ・SIMフリーのスマホを使っている
  • 使い方やサポートもしっかりしているところがいい
  • 家族でSIMをシェアしたい

こんな方にオススメです。

逆に、

  • かなり細かく刻みたい!料金プランは豊富にほしい…
  • 動画やSNSが見放題のオプションとか望んでます…

こんな方には他の格安SIM会社の方がオススメかもしれません。

Niftyの運営はどこか親密感があり、なかにはこんなにおもしろいものも。

 

みなさんはTwitterを使っていますか?

もしやっているなら、個人的には、Nifmoの公式Twitterアカウントをフォローするのがオススメです。

Appleの発表は夜中2時なのに中の人が頑張って見ていたり、扱っているスマホの写真のキレイさなどをツイートしていたり、とにかく見ていて飽きないアカウントです。

 

中の人の日常も垣間見れるので、みていて面白いしなんだか応援したくなります!

 

まとめ

「Nifmo」いかがでしたか?

Nifmoの重要ポイントをまとめると、

  • Nifmo のバリュープログラムで毎月の料金を安くできる
  • docomo/SIMフリーの端末なら今のスマホがそのまま使える
  • Nifmoプリント(月額380円)などのサポートオプションも充実していて初めてでも安心
  • 家族で最大7回線までデータをシェアでき、おまとめボーナスももらえる

このように、シンプルな料金プランの中でも、大手サービスプロバイダならではの充実したサポートやサービスを利用できます。

ぜひチェックしてみてください!